Home > 「ガチャピン」さんのFX体験談

「ガチャピン」のFX体験談

FX体験談から学ぶ
FX体験談 ガチャピンさん

年齢と性別、結婚しているか

24歳・女性・既婚(子供なし)

血液型

A型

現在の職業

ホテル経営会社の経理事務

出身地と現在住んでいる地域

出身地:東京
現在:神奈川

自分の性格

他人からはクールで冷静沈着と言われますが、
自分では熱くなるとつっぱしってしまう傾向があると思うので
気をつけるようにはしています。

好きな食べ物

酢の物・トマト・スイーツ

趣味

お笑い芸人が出ているバラエティー番組を見ること
お風呂で半身浴

最終学歴

美術系の短期大学
実技試験だけで入学できたので偏差値は低いはず・・

投資暦

始めは株から、その後FXへ移行

FX暦

2004年に始め、3年半くらいで元手がなくなってしまったので一時ストップ

FXを始めたきっかけ

投資では始めに株をやり始めたのですが、そこそこ楽しくて大幅な利益はなかったけど、
自分の好きな銘柄の株を所持しているというのがすごくうれしかったです。

そのうち、せっかく若いし失敗してもいいんだから、元手をもっと増やしてみたいなという気持ちが強くなり24時間取引の可能なFXを始めてみることにしました。

私がFXを始めた当時は、まだFXを取り扱う業者も少なく、やっている人も少なくて
「FXは大損する」なんて言われていましたが、逆にそういう扱いが闘争心に火をつけ、
なんとか独学で勉強してやる!という思いが強くなりました。

当時、日本以外の国の金利は上昇していく流れにあったので通過を保有したまま金利が受け取れる「スワップ」も魅力的だったのがFXを始めた一番の理由です。

3箇所くらいから、気にいったFX会社の資料をとりよせ吟味した結果、
操作の分かりやすさから「楽天証券」に決めることにしました。

使っている会社と感想

・「楽天証券
チャート表の使い勝手の良さと、シンプルな取引画面が気にいり決めました。
デモトレードもできたし、きちんと慣れてから本番のトレードを開始することができたので大満足でした。
俗に言う「デイトレーダー」のようなチャート画面がプロ仕様みたいで、かっこよく見えたのかもしれません。
スプレッドも悪くありませんでした。

いくらから始めたか

最初は20万円からスタートしました。
最終的には、追加入金などもあり60万円くらいで取引していました。
おこずかい程度の額と最初は決めていたのですが、
過剰取引もあって途中から追加することになってしまいました。

周りにFXをやっている人がいるか?
いる場合は、おおよその人数と利益が出ているか、出ていないか?

全くいません。
たまにFXを話題にすることもあったのですが、FXの存在すら知らない人がほとんどで、
周りの友達にも一人もいませんでした。

なので、知り合いからというよりは、インターネットなどを通じて情報や知識を得ていました。

一日にどれくらいトレードするか?また時間帯いつか?

起床して、すぐに取引状況を確認して会社に出社し、その後は携帯で送られてくるレート情報を確認しながら退社後、21時過ぎくらいからパソコンで市場をのぞいていました。

主に取引している通貨ペアとその理由

・米ドル/円
・ポンド/円

「米ドル/円」は初心者ならずとも扱っている人は多いので、親しみやすいのと当時金利が高かったこと。
「ポンド/円」も同じ理由で、ほとんどスワップ狙いでした。

レバレッジはどれくらいがメインか?

高レバレッジは危ないと聞いていたので
最初から10倍で、その後変えることはありませんでした。

月ごとの収益

2007年4月:30500円
2007年5月:12000円
2007年6月:-25000円
2007年7月:-55000円
2007年8月:-89000円

ドル円が一気に下降していったころ、ポジションを保有し続けたので
損失がふくらんでいってしまいました。

現在収益は?

一番利益のあったとき
+90000円
一番損失を出していたとき
-200000円

1度の取引での最高収益と最高損出

最高収益 3万円
最高損出 10万円

手法(チャートなど)

FXに関わりそうな指標や、発表の時間帯はポジションを持たないなど、気にするようにしていました。
基本的にはスワップ狙いだったので、スワップがある程度たまると決済したりしていました。

なぜ、失敗したと思いますか?

まず、スワップばかりを狙いすぎて同じようなポジションを何個も持ってしまい(ドル円、ポンド円など)、
円高になった場合の損失が大きくなってしまったことがあります。

各国の金利を見ても日本が一番低金利なため、スワップを狙うとなると対円を買うことになるので、どうしてもポジションが偏ってしまいました。

さらに、スワップを増やそうと元手ぎりぎりで、ポジションを何個も保有していたため追加入金の頻度が多く、結果的に大きな資金を投入することになってしまいました。

いろいろな局面がFXにはつきものなのに、その想定を甘く見ていたことが大きな失敗の原因でした。

スワップを狙うポジション、短期取引を狙うポジションなど通貨の偏りをなくし、どんな局面でも応用の効く状態に常にしておくことを怠ったことは、痛恨のミスだったと思います。

今後の展望

低迷の時代はまだまだあけないと思います。

ポジションを保有している人は、これ以上増やさぬように、また危ないポジションは時期を見ながら決済して、様子見するのが一番の時期だと思います。

ドルがこれ以上大幅に安くなることは、もうないような気もしますが
もう少し値が落ち着くまで、情報収集や為替の勉強に集中した方が得なような気がします。

これからFXを始める人へメッセージ

始めるなら必ず、自分の余剰資金でやることをおすすめします。
まずは10万円の小額から始めること、レバレッジは低くかけること。

そしてポジションはとりあえず好きなものを一つ保有して、半年はそのポジションを見守ると
忍耐力も養えるし、為替の動向も自然と予測できるようになると思います。

とにかくすぐ稼ごうと結果を急がないこと!これが一番大事です。

なので、FXに関わっていないときはパッとすぐに忘れて、気持ちを切り替えられる人が意外と
向いているんじゃないかと密かに思っています。

参考にした本・ホームページ

為替王・各FX会社の経済情報など