Home > FXの税金 > 「店頭取引」と「取引所取引」の税金について

「店頭取引」と「取引所取引」の税金について

「店頭取引」と「取引所取引」の税金について

FXによる利益も、当然、課税対象になりますので、1月1日~12月31日までの1年間で20万円以上の利益を上げたなら、絶対に申告をする必要があります。中には申告をしない人もいるようですが、 これは立派(?)な脱税になりますので、絶対に申告するようにしましょう。気になる税率は・・・?「店頭取引」と「取引所取引」の税率を下記の表にまとめました。

所得 店頭取引 取引所取引
~195万 15% 20%
195万~330万 20% 20%
330万~695万 30% 20%
695万~900万 33% 20%
900万~1800万 43% 20%
1800万~ 50% 20%


さて、「店頭取引」(FX)による利益は「雑所得」に分類されます。有名人の「講演料」などと同じ、「雑所得」として扱われるんですね。雑所得の税額は、あなたの「給与所得」によって異なります。