Home > まずは目標の明確化 > 投資ノートを書く

まずは目標の明確化

投資ノートを書く

目標を設定することが出来たら、それをノートに書くことをオススメします。その目標を見ながら毎日ノートに投資の結果を書いていきます。失敗したときの感情やそのときの心境などもノートの端にメモっておきましょう。

しばらくすると、同じような失敗が出てくるかも知れません。例えば、「損切りが出来ない」「利益確定が出来ない」などなど。このように同じ失敗を繰り返した場合は、目立つ場所に赤でメモをしておきましょう。そしてこのノートは、毎日毎日見直して使用して下さい。

1、2ヶ月この作業を繰り返していると自分の駄目な点が見えてくるはずです。例えば、「利益確定をためらって損失を出した・・・」「損切りが出来なくてロスカットになった・・・」「何となくポジションを持ち損失を出した・・・」などなど色々あると思います。ノートにメモをして何度も見直すことで同じ失敗を繰り返さなくなるようになります。