Home > まずは目標の明確化 > 目標の重要性2:業者選びとトレード方法について

まずは目標の明確化

目標の重要性2:業者選びとトレード方法について

FXの場合は業者選びやトレード方法が重要になってきます。ですから、目標を設定し、その人に合ったトレード方法、業者などを選ぶ必要があります。

たとえば、良い悪いは別として以下のような2人がいたとします。
・Aさん:100万円を元手に10万円の利益を1年間で稼ぎたい
・Bさん:10万円を手元に50万円を1ヶ月で稼ぎたい

Aさんの場合は、元金の10%の利益を長期的に得たいので、短期売買よりも長期的なスワップ狙いが一番良い方法だと言えます。そうなると業者選びは、売買手数料よりもスワップ金利が高い業者を選ぶ必要があります。

Bさんの場合は、元金10万円で50万円の利益を1ヶ月で得たいので(正直言うと無謀ですが・・・)、レバレッジを高く設定でき、手数料が安い業者で短期売買を繰り返すというトレード方法になります。

もし、Bさんが何も知らずに手数料が高く、スワップ金利の高い業者を選んでいたらどうなってしまうでしょうか?1ヶ月で50万円稼ぎたいため短期売買をします。運良く変動差益を得ても、短期売買を繰り返すため、手数料が高くなってしまいます。これでは、永遠に稼げることはないでしょう。

このように目標を持つことにより、その目標に適したトレード方法、業者選びをすることが重要です。FX失敗談からも分かるように、初心者の方はこの目標設定があいまいなまま、なんとなく始めている方が多いようです。